労災保険

労災保険
   
労災保険とは
   
  労災保険というのは、労働者が業務上の事由又は通勤によって負傷したり、病気に見舞われたり、あるいは不幸にも死亡された場合に、被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行うものです。
労災保険は従業員がいる事業所では強制加入になります。従業員が加入するのではなく事業所が加入します。保険料も事業所負担となります。
※ 労働者負担分の保険料はありません。

仕事中に起きた怪我を健康保険で治療すると詐欺になりますので注意してください。仕事中の怪我は労災保険で治療しなければなりません。ところが、労災保険というのは大変審査が厳しく、従業員が怪我をして労災保険を使うと「なぜそういう事故がおきたか?」ろきびしく追求されますので、ご注意下さい。

なお労災保険と失業保険を総称して労働保険といいます。


 
  
 
 


広告


関連リンク
労災保険
支払い方法は
延滞した場合
労働災害の対象者
労働災害の対象者具体例
業務災害とは?
業務災害具体例
通勤災害とは?
通勤保険具体例

  (C) 2005 会社経営者の為の生命保険. All rights reserved.