インタビュー

生命保険の見直しインタビュー
   
インタビューにあたって
   
  今回ある会社(venture business(仮名))の社長さんが保険を考えることになりました。venture businessはまだ設立から2年しかたっておりませんが、1年目から黒字経営、もちろん2年連続で増収増益とのりに乗っている会社のようです。小耳にはさんだ事で確証はもてておりませんが、今年は海外子会社の設立を予定しており、そして近いうちに株式公開をもくろんでいるようです。
私みたいな一介のファイナンシャルプランナーからすればうらやましい限りです・・・
業務内容と言えば、ずばり今話題になっているIT企業と言われる会社です。
今回、そのventure businessの社長さんが相談に来て欲しいとのことで、ある生命保険会社の方(山根さん(仮名))と一緒に訪問することになりました。私は詳細説明のサポートという形で参加させて頂きましたが、この社長さんがかなりの切れ者で「あなたは税理士さんですか?」というぐらい税金について細かく聞いてきました。FPの私もたじたじでした。
ここでは、その時の内容をご紹介させて頂きます。会社経営者の方をはじめ、経営を考えている方、税金対策を考えている方、FPを勉強している方など、多くの方にご参考にして頂ければと思います。
※内容は全て本人の許可を得て掲載しております。
  (登場する人物、会社名などは全て仮名となっております。)


 


広告


関連リンク
インタビューTOP
訪問と商品説明
節税対策と実質返戻金
医療保険はどうするの?
個人・個人企業の場合はどうなりますか?
貯蓄の割合を変えられるか?
保険料はずっと同じでいいの?
貯蓄を捨てて定期保険だけだとやすくなりますか?終身保険の場合はどうですか?
貯蓄性保険と支払い保険料の逆転
配当の罠
配当は益金になる?
死亡した場合はいくらもらえるの?
あくまでも生命保険であることに注意。
保険金の使い道
保険料の支払い方法は?
決算直前は注文バンバン?
中間まとめ
高度障害というのは?
経営者が交代になったらどうするの?
役員と退職所得と税制優遇
役員でも継続してもいいの?
リスク その一 配当金変動リスク
予定配当の信頼性
何で運用しているの?
運用の穴
リスク その二 税制改定リスク
保障金額の変更は?
節税と退職所得の税制と税制改定リスク
有限会社設立と税制
審査は?
いくらから参加出来るの?いくらまで出来るの?
役員・従業員も保険に入ることが出来ますか?
生命保険料控除という抜け穴
国の税金戦略と事情
加入まで

  (C) 2005 会社経営者の為の生命保険. All rights reserved.